野鴨の哲学(今その組織から1人で飛び立てるか!)

 In 頑固親父ブログ

何か問題が起きれば「経済の活性化」っていってる。

馬鹿でもばかでもチョンでも報道のキャスターも同様に「経済の活性化」ッいってるが

この安倍政権で雇用が上がっだのいってるが団塊の世代がいっきにやめて手が足りないところに持ってきてオリンピック。当たり前じゃなぇか。

東北の復興何やった。西日本の被害対策何やった。何一つ見えないし真剣さがまったく無い。誰だろうが首相はできる。

「会社に行くと厳しい上司がいるのはいやだ」これが今の政府でありこれが充満しただらだらの官僚ども。それが甘やかされてぐにゃぐにゃの大企業。

今の大学のしても「基礎科学でなく応用科学」今すぐ役立つ科学といってやってるから今もなく未来も無い科学になっているわけだが。

これが企業も同じで甘くなってしまって世界に通用しなくなってきたわけだ。電気産業なんかはハイテクやネットはもう韓国中国アップルには追いつけない。

甘やかしすぎなんだね。

徳川家康の旗本に超厳しく、外様に金をばら撒いたそして隠密などを置き管理しっかりやってだらしなくなった藩が落ちぶれていき幕府の長期政権が続いた一つの訳であるが。よく似てるが。

今政治が本当に真剣に取り組まなければいけないのは、「心の科学であって経済では無い」ってこと

経済は「徳業といって」徳を行ってこそ自分の得ようとする利益が出るもんだ。「利の本は義」という名言はいつの時代も利を求めすぎてヨクで利を見放してるからこういった言葉が常に見直されるわけだ。

要は政治にしても、官僚に人事を任せれば幹部がやりたい放題。国民の代表を無視するような行動になる。ノーパンしゃぶしゃぶや、居酒屋タクシーなんか最近の話だがあきれるばか者0だね。

これが徳の無い人間の知だけの教育の究実でしょうな。それではだめだといって内閣が人事を担当すれば公文書改ざんはやるし、不良偽りの文書を出したり、国会が二年にもわたって嘘の答弁つくりに全精力を継ぎ足してみたりこれこそ「知と技術」のみで教育された「徳の無い」つまり詐欺師であり強盗であり「他人の不幸をなんとも思わない」「自分本位の人間つくりをしてきた究みである。

企業も同じことで組織にいる人間は自分が働くところが穏やかで気楽にやれるのが望ましい。だから違う意見があってもだんまり。売上が上がろうがあがらまいがお構いなし。給料だけ貰ってれば良いと言うフウチョウッ造りになっているんでしょう。

これでは関に追いつくことは難しいでしょうね。またいろんな組合や学校や協会なども皆こういった流れの中からちょっとづつ海が出てきているんでしょうね。

何でもかんでも「経済優先」という旗印の下に自分だけ儲かればいいといった人間をどんどん増やしてきた詐欺師集団みたいなもんに成り下がった税金泥棒のニッポン。

「地方を渇しかするために企業の支店を独立採算制にする」「地方自治体に税金も負かして地方の独立を図る」こういった改革なくしては活性化できない。

今の日本人のだらしなさと元気のなさは「東京集中」と「経済でごまかしのニッポン」これが全てを悪くしてることを学ばないで再生はありえない。学ばないのを馬鹿という。

 

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt