ニッポンをだめにした総理大臣順位って

 In 頑固親父ブログ

国会議事堂ないに暴力団を入れて案内というニュースが出てる。

麻生大臣との付き合いについても週刊誌が掲載してる人物。あきれた連中が格式もなければ品格もいない。

恥をかいてもいすにしがみつき、政治家の一番大切な進退が分からないものばかりで、杉田や稲田やら失言だらけそれにおじいたちが発言するのは冷や冷や物。

もとから失言だらけのものはしつげんがあってもぼけたように思えないから怖い。そろそろ幹事長や財務大臣や森五輪は辞めたらどうですか?

それと「ニッポンをだめにした総理大臣」勿論戦後の総理大臣ですが、政治家の記者が50人以上で答えてもらった結果が載っていた

一位は管だがこれはそうかなとも思いますね。二位が安倍、これがおかしいことは3戦を目の前にして確実といわれてる。まだやるってなに?自民党自体が日本をだめにしたんでしょうね。

三番目が鳩山、四番目が宇野、五番目が森、六番目が麻生、七番目が小泉、八番目が」野田。こののだが一番いけない総理大臣であったと思う。

この人間は民進党を最後のい最後蓮鳳のとき幹事長をやって最終的にぶっ潰してしまった男。

安倍が野党のとき党首会談を屋って約束したことを実行していないにもかかわらず今だ足っていした追求もなく、税金泥棒というのはこの人間でしょうね。

社会福祉と消費税増税のいったい会か買うといったのは野田だ。このときに財務省におだてられて阿佐ヶ谷に感謝を創ろうとしたばか者。このときは北日本災害の復興の真っ只中

あほくさくて声も出なかった。そして結局野党の改革していくものをぶっ潰して官僚の言いなりになって総理大臣を必死で勝ち取った。

何をするという方針もなく、このときを逃したら二度とチャンスは無い。ただそれだけで総理大臣をやるというとんでもない人間でした。

その結果が安倍をここまで引きずってしまった。消極的支持ですという国民の声は此の野田の無力と無知から来たものでありどんどんおちていった日本にダメ押しをした最低の首相でしたね。

こういったものは時が立てば歴史学者が見識者が総括してきますから分かってくることでしょう。

特に小泉はニッポンを急降下させた最低の総理大臣でもありましたね。弱者に対して強者の権利が強くニッポン湖礼の東洋学や帝王学を壊した罪は深くよりいっそう格差が広がった。これがこれからも重くのしかかった大きな問題ですね。とくにちほうのもんだいなど。人の心が分からんような政治家ばかりでニッポン沈没の舵取りをしたものですね

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt