西日本の大災害のときに三選で集まり飲み会

 In 頑固親父ブログ

広島や岡山等西日本の災害はひどかった

気象庁なんかはこんなにひどくなるとは思わなかったから岐阜県や京都に特別警報を出して大騒ぎ

関市などで被害が出て大変でしたが岐阜市などは災害もなく無事でした。

あの災害の夜に自民等の連中は酒飲んでツイッターをしていた。

竹下などは「どんな非難でも受ける」っていってる。

そんな子といってるより早くに動けって事

安倍にいたっては三選が気になって規になって日本なんてどうって事も感じない様子。

次の日には眠そうな顔で官邸入り。とても行政の長であり責任者であるようには見えない態度。

こういった態度が森友や加計の問題と重なる。行政の長といえば特にこういった国民が救済を求めてるときに速やかに動き

国民を守ることが第一。自分の三選のために身内を集めての出るようでは日本ももうお終いですね。

今は来週の外遊をやめて災害の復旧や人命救助に努力するっていってるが、あの対応の悪い態度を見てると情けない。

日本人が百名を越す大惨事に見舞われてるのに最初から国会を逃げるスケジュールの外遊を取りやめて対応とか

とにかく三選に向けて何もかも必死というばかげた人間には身内の悲しみなんかわからんだろう。情け無いね。

兎に角自民党のだらけた自分が選挙で受かればいいだけの取り繕った政治にはもううんざりだ。

いぜんに福岡で災害が会った夜。そこの出身の政治家が女と密会の写真が週刊誌に載った。今回は大勢でてめぇだけよければいいという

危機管理、緊張感の無い飲み会。被災地の怒りはいかがなんでしょうかね。

 

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt